くらし情報『「本の家」で大人も子供も楽しい読書時間を。[PR]』

2020年9月18日 08:17

「本の家」で大人も子供も楽しい読書時間を。[PR]

目次

・思わず手が伸びる、本のおうち。
・はじめよう、絵本の「おかたづけ育」。
・大人も子供も使える「本の家」
「本の家」で大人も子供も楽しい読書時間を。[PR]

本をおしゃれに収納したい。
毎日インテリアや収納とにらめっこの私ですが、これがなかなか難しいのです。
本は、大きさも色もバラバラ。
絵本ひとつとっても、そのサイズの豊富さに、収納方法を悩みます。
目指すのは、子供が思わず手に取りたくなるような収納。
お片付けも上手にできたらいいなぁ。
さらに、おしゃれなインテリアに仕上がれば最高ですよね。

今日は、木のぬくもり溢れるインテリアが大好きなわが家がお迎えした、「本の家」をご紹介します。
大人も子供も遊び心くすぐられる、本のためのインテリアアイテムですよ。

思わず手が伸びる、本のおうち。

桐材でつくられた「本の家」。
桐材は昔から、着物や食物など、腐らせたくない大切なものを守る箱として使われていました。
それは防腐・防虫に優れた素材だから。
乾燥と湿度の調整をしてくれる桐材は、本の管理にも最適。
大切な書物を傷むことなく守ってくれる、まさに「本のおうち」なのですね。

alt


部屋の片隅にあるだけでほっこりとする、木のインテリアの存在感。
3サイズセットは、それぞれ奥行がバラバラの大・中・小の3つがセットになっています。

わが家は、階段ディスプレイに置いてみました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.