くらし情報『毎日の暮らしに北欧テキスタイルを〜ラプアンカンクリ特集〜[PR]』

2021年12月2日 09:22

毎日の暮らしに北欧テキスタイルを〜ラプアンカンクリ特集〜[PR]

目次

・暮らしに寄り添うフィンランド生まれのテキスタイル
・お出かけのアクセントにフィンランドの林のイメージを
・荷物多めの日にも北欧グラフィカルでシックに
・くつろぎもお出かけもおまかせのポケット付ショール
・キッチンにもほっこりと北欧テキスタイルを
・いろいろ使えるリネン100%のマルチクロス
毎日の暮らしに北欧テキスタイルを〜ラプアンカンクリ特集〜[PR]

「Masters of Linen」の称号を与えられたリネンやコットン、ウールなどの天然素材にこだわった、北欧生まれのテキスタイルブランド「LAPUAN KANKURIT」(ラプアンカンクリ)のアイテムをご紹介します。
気軽に使えて、暮らしをセンスUPしてくれるプロダクトを、ぜひご覧下さいね。

暮らしに寄り添うフィンランド生まれのテキスタイル

「ラプアの織り手たち」を意味するラプアン カンクリは、フィンランドの西部にある小さな町ラプアで作られています。その誕生の歴史は約100年前から。現在は4代目が家業を引き継ぎ、国際的に名高いテキスタイルブランドとなりました。
北欧の長い冬と一瞬の夏。そんな厳しいながらも美しい自然に囲まれた環境で、暮らしに寄り添うテキスタイルが生み出されています。

お出かけのアクセントにフィンランドの林のイメージを

フィンランドのイラストレーター、マッティ・ピックヤムサが、フィンランドの林をイメージして描いたMETSIKKO(メチッコ)バッグ。きのこや木の実がなる木々や、動物たちが描かれた大胆で楽しテキスタイルを使用しています。その柄は、ラプアンカンクリの高い織りの技術により、繊細な筆使いを細部まで表現されているんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.