くらし情報『気軽に愉しむ季節のしつらい。桃の節句をシックに祝う「水引のおひなさま」[PR]』

2022年1月21日 08:31

気軽に愉しむ季節のしつらい。桃の節句をシックに祝う「水引のおひなさま」[PR]

目次

・手にした瞬間から魅了される美しさ
・水引の結びに込められた想い
・写真立て感覚で、好きな場所に、好きな雑貨と
・女の子だけじゃない。桃の節句を楽しみたいすべての人に
気軽に愉しむ季節のしつらい。桃の節句をシックに祝う「水引のおひなさま」[PR]

女の子の幸せを願って飾るおひなさま。
わたしが子どもの頃はいつも、実家の奥の座敷に飾っていましたが、今の手狭なわが家にそんなスペースがあるはずもなく。だけど娘のために、桃の節句をきちんとお祝いしてあげたい!

そこで迎え入れたのが、水引手仕事ブランド「hare」のおひなさま。
現代のライフスタイルに寄り添う、可愛らしくも美しい雛飾りです。

手にした瞬間から魅了される美しさ

「hare」は、水引作家・田中杏奈さんがデザインする水引手仕事ブランド。

一本一本丁寧に結び、暮らしを彩る、人と人とを結ぶ、想いを添える、おもてなしの心を包む、そんな水引アイテムやペーパーアイテムを制作しております。
(hare公式サイトより)

気軽に愉しむ季節のしつらい。桃の節句をシックに祝う「水引のおひなさま」


丁寧に梱包されいて、この時点でもう大切に作られたことが伝わってきます。

そして、取り出したおひなさまの美しいこと!

水引の結い方で表現されたおひなさまは、見知ったお内裏様とお雛様とはまったく違うものだけど、雛人形のイメージがしっかり感じ取れるから不思議です。

白をメインに、ピンクや水色、そしてゴールドがちょこんとあしらわれ、小さくとも華やか。それでいて慎ましい雰囲気もあり、とても印象的に映ります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.