くらし情報『進化が止まらない、2022年扇風機&サーキュレーター&携帯ファン6選』

2022年5月22日 20:00

進化が止まらない、2022年扇風機&サーキュレーター&携帯ファン6選

目次

・【1】 温風も出る、1台3役サーキュレーター
・【2】 コロンと片手サイズのポケット扇風機
・【3】 キッチンの上から、冷風シャーーッ
・【4】 どこでも持ち運び、今季イチオシ扇風機
・【5】 インテリアに馴染むサーキュレーター
・【6】 シンプルさに定評、±0デザイン
進化が止まらない、2022年扇風機&サーキュレーター&携帯ファン6選
「これ知ってる?」と家電情報通っぽく話したくなるほど、見た目も機能も進化しているイマドキの扇風機&サーキュレーター。

衣類がカラッと乾くサーキュレーター
この形状、未来からやってきた扇風機?!
ついに、冷風が斜め上から浴びられるようになった?

などなど。

見ているだけでもワクワクしてくる、2022年の注目ラインナップをご覧ください。

【1】 温風も出る、1台3役サーキュレーター

サーキュレーターといえば、空気循環と部屋干しの1台2役のイメージが強いものですが…。

なんと、このサーキューレーターは1台3役。

温風が出ます、部屋干しもカラッと乾きます。

alt

1. 送風モード(空気循環、扇風機)
2. 衣類乾燥モード(部屋干し)温風が出ます。
3. 温風モード(1200w)パワフル暖房になります。

alt
衣類乾燥モードは、自然乾燥と比べて約60%も乾燥時間を短縮。急ぎの洗濯物も、しっとりではなくカラッと仕上がる。

初夏のエアコン未満の暑さ→6月の部屋干し→真夏は扇風機兼エアコン効率UP→冬はヒーター兼暖房の効率UP→まだ冷える春先、花粉症の部屋干し。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.