くらし情報『ストレスが溜まった時には!温泉療法で心身の疲れや肌トラブルを癒しましょう』

2015年2月26日 07:59

ストレスが溜まった時には!温泉療法で心身の疲れや肌トラブルを癒しましょう

ストレスが溜まった時には!温泉療法で心身の疲れや肌トラブルを癒しましょう
日々の生活にストレスや疲れを感じているときには、温泉へ出かけてみてはいかがでしょう?

「温泉療法」という言葉があるように、温泉は心身の疲れや肌トラブルの改善が見込める天然の治療薬です。

温泉療法を行うには専門的な知識とある程度の日数が必要ですが、1泊2日の温泉旅行でも効果的な方法があります!

温泉の特徴(泉質)と、美容やダイエットに効果的な入浴方法を知って、次回の温泉旅行で実践してみませんか。

美容に効果的な「美人泉質」とは?

お肌のかさつきや冷え性など、現在抱えているトラブルの改善が見込めそうな泉質を選ぶことが大切です。

●角質を落として、つるりんお肌へ「炭酸水素塩泉」

ぬるぬるした感触の無色透明なアルカリ性のお湯。

アルカリ性のお湯には、皮膚表面の角質を取り除くピーリング効果があるため、入浴後はお肌がしっとり、つるつるに。

肌色も一段と明るくなりそうです。

●アトピーの改善にもつながる「硫黄泉」

硫黄のぷーんとした香りが特徴の白く濁った、酸性度の高いお湯。硫黄泉は肌トラブルの改善に効果が見込めます。

一方で、お肌への刺激が強すぎることがあるため、肌の弱い人は注意しましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.