くらし情報『「家族には迷惑をかけたくない!」もしも死んだときに金銭的に迷惑をかけないための理想貯金額とは?』

2015年6月5日 21:59

「家族には迷惑をかけたくない!」もしも死んだときに金銭的に迷惑をかけないための理想貯金額とは?

「家族には迷惑をかけたくない!」もしも死んだときに金銭的に迷惑をかけないための理想貯金額とは?
「このままずっと独身で自由を楽しんでもいいかな~」と考える、おひとりさま女子が最近増えてきましたよね。

しかし病気や不慮の事故など、自分にもしものことがあったときに親や兄弟に金銭面で迷惑はかけたくない!

そのためには、最低限の貯金はしておきたいものです。

「もしものとき」の“前”に発生する費用も!

ずっと一人で健康に暮らせるという保証はありません。

病気になれば入院して治療をしたり、介護が必要になれば有料老人ホームに入居する可能性もあるでしょう。

「もしものとき」の前に、こうした治療や入院にかかる費用も考えておかなければなりません。

ちなみに、病気にならないまま亡くなる確率はわずか6%!

「私は健康だから大丈夫」なんて油断はできません。

有料老人ホームの相場は、入居費500万円+月々16万円とも言われています。

この相場を元に計算すると、仮に5年間入居すると1,460万円、10年間の場合は2,920万円と、かなり高額な費用ですよね。

おひとりさまの葬儀費用は?

葬儀費用の相場は200万円前後と言われています。

葬儀の規模を小さくしたからといって、特に費用が安くなるわけではないそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.