くらし情報『秋の抜け毛はなぜ起こる?食事で髪ケア・頭皮ケア』

2018年10月7日 22:00

秋の抜け毛はなぜ起こる?食事で髪ケア・頭皮ケア

目次

・秋に抜け毛が多い理由
・食生活で改善
秋の抜け毛はなぜ起こる?食事で髪ケア・頭皮ケア


秋は一般的に抜け毛の季節と言われ、とくに夏の終わりから秋にかけてが最も多くなります。抜け毛の原因は「秋」ではなく、今まで過ごした「夏」にあります。

秋に抜け毛が多い理由

  • 汗によって頭皮に皮質が増え、毛穴に汚れがたまる
  • 夏場は紫外線が強く、頭皮にダメージを与え、血行が悪くなる
  • 夏バテなどからくる食欲不振のため、栄養が髪まで行き渡らない
このようなことが重なることで、秋に抜け毛が多くなるのです。

食生活で改善

丈夫な頭皮や髪をつくるには、規則正しくバランスのよい食事をし、腹八分目に抑えることが大切です。その中で、髪や頭皮によい栄養素をバランスよくとりいれましょう!

髪の毛の新陳代謝を促す
ビタミンB群(玄米胚芽・のり・わかめ・チーズ・卵・ピーナッツ・レバー・牛乳など)
髪の毛を美しくする
たんぱく質(魚・肉・大豆製品・卵など)
髪の毛の発育を促す
ミネラル(貝類・ナッツ類・魚介類・海藻など)
髪の毛につやを与えメラニン色素の合成に役立つ
カルシウム(牛乳・大豆や大豆製品・ひじきなど)

注意してほしいこと
脂肪のとりすぎに注意

抜け毛の原因のひとつは、毛に栄養を送っている毛細血管の血流が悪くなることで起こります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.