くらし情報『血糖値が気になる方へ!「何を食べたらいいの?」を解決します!』

2021年4月11日 15:00

血糖値が気になる方へ!「何を食べたらいいの?」を解決します!

目次

・血糖値が高くなるのはどうして?
・血糖値を下げるためには?
・血糖値が気になる方におすすめの食べ物
・血糖値が気になる方におすすめのレシピ
血糖値が気になる方へ!「何を食べたらいいの?」を解決します!


血糖値が気になる方の一番の疑問は、「で、結局、何を食べたらいいの?」ではないでしょうか。

血糖値が気になる方におすすめしたいものは、食物繊維が豊富な食べ物です。野菜、海藻、きのこ類を1日3回の食事に取り入れることで、食後の高血糖予防に役立ちます。

今回は血糖値が高くなる仕組みから、食物繊維がなぜ有効なのかを詳しく解説していきます。さらにはあすけん栄養士おすすめの食べ物と、簡単に作れるレシピもご紹介します。

血糖値が高くなるのはどうして?

血糖値とインスリンの働き
血糖値の材料となるのは、主に食事中の糖質です。糖質がブドウ糖まで分解され、血液中に入り込むことで血糖値が上昇します。

血糖値が高くなるとインスリンというホルモンが分泌されます。インスリンの働きで血液中のブドウ糖が細胞に取り込まれ、エネルギー源として使われることで血糖値が下がります。

エネルギーとして使われずに余ったブドウ糖は、肝臓や筋肉に貯蔵され、空腹のときでも血糖値が下がり過ぎないようにコントロールされます。それでも余ったブドウ糖は、中性脂肪へと姿を変え、脂肪細胞の中に入り込んで内臓脂肪や皮下脂肪として蓄えられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.