くらし情報『【ラク家事】米びつの収納を見直したら家事効率が劇的に改善!?』

2019年7月25日 14:35

【ラク家事】米びつの収納を見直したら家事効率が劇的に改善!?

目次

・米びつの収納場所
・ココ!そう、食器棚です!
・ラク家事のポイントは家事導線にあり!?
・著者:佐野裕香子
キッチンのイメージ


整理収納アドバイザー1級をもち、「いかに自分がラクできるか」をモットーに、整理収納サポートやセミナーを開催している佐野裕香子(@shuikumama)さんが、ラク家事テクを紹介してくれました。

小さな子どもがいる家庭では、少しでも家事をラクにしたいと思うものですよね。今回は、米びつの収納場所を工夫することで家事を効率よくする方法を教えていただきました。

米びつの収納場所

食器棚のイメージ


お米ってみなさんはどこに保管していますか?

お米屋さん的には「お米は生のもの。冷蔵庫に入れてほしい。」そうです。わが家も以前は冷蔵庫に入れていました。でも子どもたちが食べる量が増えてきてキープしたい量が冷蔵庫に入らなくなってきて、考えた結果今はどこに収納しているかというと...

ココ!そう、食器棚です!

米びつの収納場所


今は食器棚の1番下の引き出しの中に収納しています。

ちなみに米びつはTOWERのもの。5キロのお米が一度に入ります。ふたにはゴムパッキンがついていて、密閉性が高いので冷蔵庫に入れなくてもいいかなと自己責任で常温保管にしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.