くらし情報『年々ひどくなる体の冷え、簡単「アロマハンドバス」で冷え対策【体験談】』

2020年1月12日 11:35

年々ひどくなる体の冷え、簡単「アロマハンドバス」で冷え対策【体験談】

目次

・わかっているけどやめられない冷える習慣
・洗面台にお湯を注ぐだけ!即席冷え対策
・楽しいから続けられるアロマハンドバス
・まとめ
年々ひどくなる体の冷え、「アロマハンドバス」で冷え対策【体験談】


年齢とともにひどくなる体の冷え。体が冷えていると心まで冷えてしまうようで、仕事も家事もテンションが下がり、やる気が出ない。「こんな状態をなんとかしたい」と思い立ったのが、趣味のアロマテラピーを活かした「アロマハンドバス」です。

わかっているけどやめられない冷える習慣

36.5度、これが私の平熱です。高すぎず低すぎず、いたって普通の体温ですが、なぜか体の冷えがひどい。特に、下半身の冷えは足に痛みを感じるほど。20代のころはよくスカートを履いていたのに、今では寒さに負けてそれも叶いません。冬の夜は布団に入っても手足が冷えて眠れず、下着や靴下を何枚重ねてもダメです。ただ、冷えてしまう原因は年齢のせいだけではないと、数年前、通っていたアロマテラピー教室の先生に教わりました。

本当の原因は、私の生活習慣にありました。
・食事が不規則
・コーヒーの飲み過ぎ
・冷えたビールが好き
・運動がきらい
・ピッタリするジーンズや補正下着を身につけているなど

冷えを治したいと強く思っていても、冷える習慣をやめるのは難しいのです。一般的に言われる「生姜湯を飲む」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.