くらし情報『医療保険は入らなくてもいいの?入ったほうがいい人・入らなくてもいい人』

2020年3月7日 20:05

医療保険は入らなくてもいいの?入ったほうがいい人・入らなくてもいい人

目次

・保険会社の医療保険とはどんな保険?
・医療保険に入ったほうがいい人は?
・医療保険に入らなくてもいい人
医療保険のイメージ


テレビCMや新聞・雑誌等で保険会社の医療保険の広告を見る機会もあると思いますが、医療保険には加入していますでしょうか? 医療保険に加入している方は多く、(公財)生命保険文化センターの「平成30年度生命保険に関する全国実態調査」によると、医療保険の加入率は88.5%でした。

しかし、ご家庭によっては必要性が高い場合であっても加入していないケースや、すすめられるままに加入して過剰な金額になっているケースもあります。今回は、保険会社の医療保険に入ったほうがいい人、入らなくてもいい人についてお伝えします。なお、医療保険は、勤務先や市区町村で加入する健康保険とは異なり、民間の保険会社で入院や手術の際に給付される医療保険についての内容となります。

保険会社の医療保険とはどんな保険?

日本国内で生活している場合、原則として勤務先またはお住まいの市区町村等で加入する健康保険または国民健康保険(以下、健康保険)に加入することが義務付けられています。この健康保険は、医療機関の診療の際に自己負担が3割で済むものですが、入院や手術など高額になる場合は、所得に応じた高額療養費制度で自己負担を3割よりさらに低くすることができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.