くらし情報『お金のプロが教えます! 貯められない人のためのカンタンな計画と積立て』

2020年8月26日 21:00

お金のプロが教えます! 貯められない人のためのカンタンな計画と積立て

目次

・現状の確認と三大支出の計画を立てましょう
・三大支出の費用の平均と考え方
・必要な金額を逆算し積み立てを検討する
・積み立ての方法を考える
貯蓄に喜ぶ若い夫婦のイメージ


家計相談の仕事をしていると、「お金が貯めるのが苦手な人」と「お金を使うのが苦手な人」が一定数いらっしゃいます。いずれの場合も、現状や将来のお金の流れを把握していないことが原因の1つです。

今回は、大まかな計画と積み立てを実行することによって、お金を貯められない人は貯められるように、お金を使えない人は使えるようになる考え方をお伝えします。

現状の確認と三大支出の計画を立てましょう

本来のライフプランニングを考える際には、現在の資産・収支、今後の収支や予定されているライフイベントについて想定できる部分をなるべく細かく考える必要がありますが、これを自分でしようと思ったときには大変な作業になります。そこで、最低限確認すべき5つをチェックしてみましょう。

5つのチェックポイント

【1】現在の貯金額(不動産価格、貯蓄性のある保険、運用しているものが分かれば尚可)
【2】現在の収支(1カ月の収支、1年間あれば尚可)
【3】今後の教育費(お子さんが社会人になるまでの学費・生活費)
【4】今後の住宅費(住宅ローン、固定資産税、家賃、火災保険料等)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.