くらし情報『コロナ禍で話題沸騰中!「金」投資って何?子育て世代もできるって本当?』

2020年9月16日 21:00

コロナ禍で話題沸騰中!「金」投資って何?子育て世代もできるって本当?

目次

・金投資って何?どこでできるの?
・【1】金の現物(ゴールドバー、金貨など)
・【2】純金積立
・【3】金に投資する証券(ETFや投資信託など)
・金投資のメリット
・「金」そのものに価値があるので、価値が0にならない
・「金」の価値は世界共通
・金投資の注意点
・利息・配当などはありません
・「金」の価格は上下します
・現物は盗難や紛失のリスクがあります
金投資のイメージイラスト


2020年に入り急騰している貴金属の「金」ですが、2020年1月には1グラム5000円代が中心でしたが、8月には7000円代と4割ほど価格が上がっています。最近では、子どもの教育費や老後資金として購入や積立を検討している人も増えているようです。しかし、預貯金や株式とも異なる特長がある「金」ですので、金投資のメリットや注意点等についてお伝えします。

金投資って何?どこでできるの?

金投資は、直接的または間接的に「金」を購入し、必要なタイミングで現金化する投資です。主な方法は以下の3種類です。

【1】金の現物(ゴールドバー、金貨など)
【2】純金積立
【3】金に投資する証券(ETFや投資信託など)

【1】金の現物(ゴールドバー、金貨など)

貴金属の販売店や一部の百貨店、宝飾店などで購入できます。見た目では本物かどうか、純度(金の割合)がどの程度かわからないことも多いので、信用できるお店を選びましょう。また、金貨や宝飾品の場合は、「金」そのものの価格にデザイン料や加工料が上乗せされていますので、「金」そのものを購入したい場合はインゴットやバーなどの地金がいいでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.