くらし情報『「あんたでしょー!!」親しくしていたご近所さんが豹変→夫の不在時を狙って文句を言ってくるので…!』

「あんたでしょー!!」親しくしていたご近所さんが豹変→夫の不在時を狙って文句を言ってくるので…!

目次

・親しくしてたけど…急に豹変
・著者:高橋ヒロミ
「あんたでしょー!!」親しくしていたご近所さんが豹変→夫の不在時を狙って文句を言ってくるので…!


2階建てで部屋数が4戸の小さなアパートに住んでいたとき。住人は私たち家族以外に、下の階におばあさんがひとり。おばあさんとも仲良くしていたのですが、あるときを境に関係性が変化して……。

親しくしてたけど…急に豹変

下の階のおばあさんは息子に声をかけてくれたり、私も実家からもらった野菜などをお裾分けしたり、良好な関係を続けていました。住み始めて3年ほど経ったころ、玄関のチャイムが鳴ったので出るとそのおばあさんが立っていました。そして、「あんた、布団干してるでしょ?布団を叩く音がうるさいんだよ!」といきなり怒鳴られたのです。

「干しますけど、布団は叩いていません。なので、うちじゃないですね」と答えたら、間髪入れずに「あんただよー!!」とさらに大声で怒鳴られました。
確かに、天気のいい日は布団を叩く音が聞こえることもありましたが、うるさいというほどではありませんでした。

本当に布団を叩いていませんが、豹変したおばあさんには何を言っても伝わらず。怒ったまま帰って行きました。その後も夫が仕事でいない時間を狙い、何かにつけて文句を言いにくるように……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.