くらし情報『【ハリウッドより愛をこめて】オスカーに輝くのは…トム・ハンクスがスピーチの指導?』

2011年2月22日 12:30

【ハリウッドより愛をこめて】オスカーに輝くのは…トム・ハンクスがスピーチの指導?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

みなさん、こんにちは!日本では寒い日が続いているようですが元気に過ごしていますか?ここL.A.では、今年は珍しく暖冬でなかなか心地良いですよ。暖かいと言えば、アカデミー賞が授賞式に向けてヒートアップしてきてますが、今年の賞レースはとてもおもしろい戦いになりそうです。

まずは気になるのが、作品賞受賞が最も有力と言われている、『ソーシャル・ネットワーク』と『英国王のスピーチ』の2作品。双方の製作スタジオは、それはもう全力で、有終の美を飾るため、それぞれ自信作のプロモーションに力を注いでます。いま現在の流れで言うと、『英国王のスピーチ』が絶好調ですが、果たして結果はどうでしょう。もし私が予想屋なら、『英国王のスピーチ』に賭けることをおススメします。

本作の勢いは止まることを知らず、先週末には、ご存知の通り英国アカデミー賞(BAFTA)の授賞式が開催されましたが、作品賞をはじめ、主演男優賞(コリン・ファース)、助演男優賞(ジェフリー・ラッシュ)、助演女優賞(ヘレナ・ボナム=カーター)を含む7部門で受賞しました。この結果がオスカーにどの程度影響するかはわかりませんが、私は今年のアカデミー賞は『英国王のスピーチ』の勝利を予感しています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.