くらし情報『シネマカフェ的海外ドラマvol.189 まだまだ生息!海外ドラマのオタキュート』

2011年3月24日 14:54

シネマカフェ的海外ドラマvol.189 まだまだ生息!海外ドラマのオタキュート

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

キュートなオタクくん、名づけて“オタキュート男子”のチャックが活躍するスパイ・アクション「CHUCK/チャック」。チャックは世界を救っているけれど、がんばっているオタキュートはチャックだけじゃない!そこで、今回は海外ドラマ界に生息するオタキュートたちの活躍と恋愛事情をピックアップします。

まずは、オタクかどうかはさておき(いえ、ちょっとオタクだったかも?)昨年来日し、キュートぶりをとことん発揮していったことも記憶に新しいマシュー・グレイ・ギュブラーが演じる「クリミナル・マインド」のDr.リード(右写真)。FBIの行動分析課に所属し、高いIQを武器に犯罪者たちを追い詰めるリードは、まさにオタキュートの鑑。天才であるがゆえのオタク感と不器用さが、彼を愛すべきキャラクターへと導いています。このリード、人生には難アリだけど知識の量はケタ外れというギャップがそそるのか、事件関係者の女性にときどき人気。特定の恋人はいませんが、リードのロマンスが描かれるエピソードも「クリミナル・マインド」には登場します。

また、リードに似たタイプとして挙げられるのが、「NUMBERS〜天才数学者の事件ファイル」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.