くらし情報『エマ・ワトソン、「ハーマイオニーは私そのもの」』

2011年6月14日 10:56

エマ・ワトソン、「ハーマイオニーは私そのもの」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

先ごろ、アメリカのブラウン大学から母国イギリスの名門オクスフォード大学への編入が明らかになったエマ・ワトソン。彼女をスターダムに押し上げた『ハリー・ポッター』シリーズで演じてきた魔法学校の秀才・ハーマイオニーと自身はそっくりだと語った。

「ハーマイオニーはあまりにも私によく似ていたから、役作りのためのリサーチなんてほとんどしなかったわ」とエマは「VOGUE」誌のインタビューに応えた。地のまま演じ続けてきた役を卒業したいま、「女優という仕事について再発見をしているところなのよ」。

女優業のみならず、モデルやファッション関係の仕事にも挑戦しているエマだが、学業を優先したい気持ちは強く、『ハリポタ』シリーズに出演し始めてからこの10年の間、学校に通い続ける時間を確保するために映画会社側と戦い続けたという。「ワーナー・ブラザースにとって私は悩みの種だったはず。私のせいでスケジュール調整がすごく大変だったから」と反省気味にふり返る。そんな攻防の中、ついに完成したシリーズ最終作『ハリー・ポターと死の秘宝 PART2』は7月15日(金)より日本公開予定だ。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.