くらし情報『エマ・ロバーツ 女優として、ファンとして愛する『スクリーム』の魅力を熱弁』

2011年11月4日 20:13

エマ・ロバーツ 女優として、ファンとして愛する『スクリーム』の魅力を熱弁

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

世界的なブームを巻き起こした人気ホラー・シリーズ11年ぶりの待望の最新作『スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション』が先日、遂に日本上陸を果たした。様々な悪夢をくぐり抜けてきたヒロイン、シドニーを演じるネーヴ・キャンベルを始め、コートニー・コックスやデヴィッド・アークエットらお馴染みのキャラクターの久々のカムバックにファンが沸く中、新鮮な風を吹き込んでいるのが、いま注目のホット・ガール、エマ・ロバーツだ。実はシリーズのファンだったと公言する彼女だが、実際に出演してみての感想は?本作の魅力、そして撮影の裏話について語ってくれた。

14歳か15歳の頃初めて本作のシリーズを目にしたというエマは、「まさか自分が5年後に『スクリーム4』に出演するなんて夢にも思わなかった!」と出演が決まった当初の驚きを明かす。
「『スクリーム』は私にとってほかのホラー映画とは違うの。だから、この映画の出演を決めたとき、“ホラー映画に出演”ではく“『スクリーム』に出演”だと思った。特に私の世代のホラー映画は、美少女や美男子が出てきて殺されるだけ。観客が応援したくなるようなキャラクターがいない。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.