くらし情報『新生『スパイダーマン』カップル来日 魅惑的なキスシーンを予告!』

2012年1月18日 13:03

新生『スパイダーマン』カップル来日 魅惑的なキスシーンを予告!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

映画『アメイジング・スパイダーマン』主演のアンドリュー・ガーフィールドとヒロインのエマ・ストーンが来日!1月18日(水)に都内で世界最速となる8分ほどの本編の一部映像が報道陣に初めて公開され、アンドリューとエマ、さらにプロデューサーのアヴィ・アラド、マット・トルマックが会見に臨んだ。アンドリューとエマは本作での共演をきっかけに交際中とも報じられているが、会見中も2人で仲良く言葉を交わす姿が見られた。

トビー・マグワイア主演の『スパイダーマン』シリーズ旧三部作からキャスト、スタッフを一新し、新シリーズの第1弾として製作された本作。両親を亡くし、親戚の家で育てられたピーター・パーカー(アンドリュー)がスパイダーマンへと変貌するに至る“起源”が描かれる。

『ソーシャル・ネットワーク』、『わたしを離さないで』などで高い評価を得たアンドリューは今回、初来日。短い滞在時間の上、取材続きでなかなか東京を満喫するのは難しそうだが「昨日はしゃぶしゃぶをおいしくいただきました」とニッコリ。同じく初来日のエマは「こういう作品に関わり、嬉しいと同時にフラストレーションが溜まることは、世界中のあちこちに行かせてもらえるのに、滞在は1日か2日でホテルの中にばかりいることね」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.