くらし情報『アデル、2年連続「ビルボード・アーティスト・オブ 2012」1位の偉業達成!』

2012年12月18日 12:44

アデル、2年連続「ビルボード・アーティスト・オブ 2012」1位の偉業達成!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


アデルが、「ビルボード」誌の“ビルボード・アーティスト・オブ 2012”のランキングで見事1位に輝いた。

さらにアデルは、ヒットアルバム「21」を評価され、“ビルボードズ・トップ・アルバム・オブ 2012”のタイトルも獲得。アデルは今回で2年連続の両賞の受賞となり、この偉業を達成した初めてのアーティストになった。

また、アデルは同誌が選ぶトップ女性アーティストのランキングでも1位に輝いており、リアーナが2位、テイラー・スウィフトが3位と続いている。一方でトップ男性アーティストのランキングではドレイクが1位を奪取している。トップ新人アーティストには「ワン・ダイレクション」が選ばれた。

今年のトップ3ソングには、ゴティエの「サムバディ・ザット・アイ・ユースト・トゥ・ノウ ~失恋サムバディ」、カーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」、「fun.」の「ウィ・アー・ヤング」が選ばれている。

■関連作品:
007スカイフォール 2012年12月1日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開
© 2012 Danjaq, LLC, United Artists Corporation,Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.