くらし情報『【USJ】「ハリポタ」デザインのラッピング新幹線 バレンタイン当日に運行スタート!』

2015年2月13日 16:57

【USJ】「ハリポタ」デザインのラッピング新幹線 バレンタイン当日に運行スタート!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの大人気エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」をモチーフにデザインした新幹線が、山陽・九州新幹線に2月14日(土)に初登場する。車体には、エリアのランドマークである壮大なホグワーツ城が描かれ、ハリーが飼っている白ふくろう“ヘドウィグ”がその上を悠々と羽ばたいているという。「ハリー・ポッター」ファンの注目と関心を集めそうな注目のラッピング新幹線だ。

USJは、「このラッピング新幹線の導入によって、『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』やその他のアトラクションを楽しみにユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ向かう皆様の期待をますます高めてまいります」とコメントを発表。パークに向かう途中で記念撮影をするゲストも増えそうで、ハリポタ人気にますます拍車がかかりそう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルトレインである西日本旅客鉄道株式会社は、今後もさまざまな取組みを行っていく予定という。運行は2016年1月まで(予定)。

1.運行期間 平成27年2月14日(土)~平成28年1月(予定)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.