くらし情報『【シネマ羅針盤】リーアム・ニーソン、劇中の殺害人数は?“キルマップ”が海外で話題』

2015年5月14日 21:30

【シネマ羅針盤】リーアム・ニーソン、劇中の殺害人数は?“キルマップ”が海外で話題

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


いま、最もスクリーンで暴れまわっている俳優といえば、誰あろうリーアム・ニーソンだ。かつてアカデミー賞候補にあがった演技派俳優は、大ヒットし、シリーズ化もされた『96時間』(’08)でアクション俳優としても開花。62歳になった現在も、体を張り続けている。

そんなリーアムの主演最新作が『ラン・オールナイト』。自分の息子を守るため、ボスの息子を射殺してしまったマフィアの殺し屋ジミー・コンロンが、真夜中のニューヨークで逃走劇を繰り広げるアクションサスペンスだ。劇中にはリーアム演じるジミーに対し、腐れ縁の刑事が「お前はいままで何人殺してきたんだ?」と問い詰めるシーンも。きっと映画ファンなら、彼が近年の出演作でどれくらいの人数を殺害したか気になるかもしれない。

実は海外には「リーアムのキルマップ」をはじめ、彼がどんな方法で何人殺してきたかを検証するサイトが多々存在する。試しに「Liam Neeson kill map」や「Liam Neeson how many people killed」で検索すると、複数のサイトがヒットし、関心度の高さがうかがえるはずだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.