くらし情報『HKT48宮脇咲良「神崩し」を宣言!選抜総選挙を目前に、今年もミュージアムがオープン』

2015年6月2日 13:06

HKT48宮脇咲良「神崩し」を宣言!選抜総選挙を目前に、今年もミュージアムがオープン

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


第7回「AKB48 41thシングル選抜総選挙」を記念した「AKB48 選抜総選挙ミュージアム」のオープニングセレモニーが6月2日、会場となる東京・千代田区の「アーツ千代田3331」で行われた。

オープニングセレモニーには高橋みなみ、横山由依、柏木由紀(以上AKB48)、指原莉乃、宮脇咲良(以上HKT48)が出席。6月6日(土)に福岡・ヤフオクドームで開催される開票イベントを前に、先日速報が発表されたばかりで、「最後の選抜総選挙なので1位を取りに行きたいです」(高橋さん)、「もう7回目なんや…と驚いている。目標ですか?じゃあ、5位で」(横山さん)、「1位を取りたいです。いい結果で、うれし泣きできれば」(柏木さん)、「今年は1位宣言するメンバーが多いですが、私もしっかり1位を取りたい」(指原さん)とそれぞれ意気込みを語った。

そんな先輩たちに負けじと、宮脇さんは「神崩し」を宣言し、「ぜひ神セブン入りして、ワンステージアップしたいです。私たちの本拠地である福岡での開催なので、(HKT48の)メンバーがより多く上位に入れれば」と目標を掲げた。

今回で3回目を迎える「AKB48 選抜総選挙ミュージアム」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.