くらし情報『『ペーパー・ムーン』巨匠13年ぶりの新作! O・ウィルソン主演『マイ・ファニー・レディ』公開』

2015年7月24日 21:00

『ペーパー・ムーン』巨匠13年ぶりの新作! O・ウィルソン主演『マイ・ファニー・レディ』公開

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


『ペーパー・ムーン』で知られる巨匠ピーター・ボグダノヴィッチ監督13年ぶりの新作となる『マイ・ファニー・レディ』の公開が、このほど決定した。

とあるスタジオの片隅で、先鋭のハリウッドスター・イザベラ(イモージェン・プーツ)は、記者から、その成功への道のりについてインタビューをされていた。高級コールガールをしていたことすら天真爛漫に告白し、お客として初めて会ったブロードウェイの演出家アーノルド(オーウェン・ウィルソン)から、突然“君の将来のために三万ドルをプレゼントする”という奇妙な申し出を受けた日のことを語りだす――。

『ペーパー・ムーン』『ラスト・ショー』などの傑作を世に送り出した巨匠ピーター・ボグダノヴィッチ監督が、『ブロンドと柩の謎』以来約13年ぶりにメガホン握る『マイ・ファニー・レディ』。本作には、「ぜひとも巨匠の作品に出たい!」と豪華キャスト&スタッフが集結している。

いい加減だが憎めない売れっ子ブロードウェイの演出家である主人公を、ボグダノヴィッチ監督のことを愛してやまない『ミッドナイト・イン・パリ』のオーウェン・ウィルソンが好演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.