くらし情報『『きっと、星のせいじゃない。』主演の2人からラブラブなコメント到着!』

2015年8月9日 11:45

『きっと、星のせいじゃない。』主演の2人からラブラブなコメント到着!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


世界20か国以上でNo.1を記録し、日本でもスマッシュヒットとなった『きっと、星のせいじゃない。』が、8月5日(水)よりブルーレイ&DVDで発売中だ。このほど、シネマカフェにてブルーレイに封入される特典映像の内容が一部公開。撮影中も仲のよいキャストたちの中でも、本作の主演で一躍、新世代スターの仲間入りを果たしたシャイリーン・ウッドリーとアンセル・エルゴートのラブラブ過ぎ(!?)なコメントが到着した。

17歳のヘイゼル(シャイリーン・ウッドリー)は、末期のがん患者。いまは薬のおかげで深刻な状態を免れているが、どこへ行くにも酸素ボンべが必要で、学校にも通えず、友人もできず、同じ本ばかり読む日々。両親を心配させないために出席した、がん患者の集会で骨肉腫を克服した18歳のガスことオーガスタス(アンセル・エルゴート)と出会ったヘイゼル。ガスはクールなヘイゼルに一瞬で恋に落ち、ユーモアのセンスが似ていた2人は間もなく惹かれあう。ある日、ガスから最高のサプライズが贈られる。彼女が敬愛する作家に会うべく、2人はオランダへと旅行に出るが……。

本作は、若者たちからアツい支持を集めるジョン・グリーンのベストセラー小説を『(500)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.