くらし情報『「サザエさん」にバレーボール全日本女子・木村選手&監督が本人役で出演』

2015年8月10日 12:16

「サザエさん」にバレーボール全日本女子・木村選手&監督が本人役で出演

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


8月22日(土)より開幕するリオ五輪出場権をかけた「FIVBワールドカップバレーボール2015」大会を前に、バレーボール全日本女子の眞鍋政義監督と木村沙織選手が国民的アニメ「サザエさん」に出演することが決定。先日アフレコ収録が行われ、2人から収録の感想が届いた。

2人が登場するのは、8月23日(日)放送の「目指せバレーの星」というエピソード。町内こどもバレー大会に出場し、優勝賞品のスイカ1ダース獲得を目指すカツオは、同級生を集め早速練習を開始する。そんなカツオたちに見込まれコーチをすることになったサザエは早速特訓を開始。そして迎えた大会当日、全日本女子の真鍋監督と木村選手が見守る中、試合に臨むカツオたちだが…。

眞鍋監督と木村選手は、それぞれ本人役として出演。両名ともにカツオ、サザエとセリフのやりとりがあるなど、日本を代表する選手と国民的アニメの豪華コラボレーションが実現した。

これが声優初挑戦となった眞鍋監督と木村選手は、初めてのアフレコ収録だけにスタジオの雰囲気に新鮮さを感じた様子。そんな2人は緊張しながらもすぐに感覚を掴んでいたようで、サザエさん役の加藤みどりも木村選手に対して「リズム感が良い!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.