くらし情報『ぺんてるの「らくがきカフェバー」が銀座にオープン!今年のテーマは美術館』

2015年9月7日 12:21

ぺんてるの「らくがきカフェバー」が銀座にオープン!今年のテーマは美術館

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


文具メーカー「ぺんてる株式会社」が展開する、店内にあるものすべてにらくがきができるカフェバー「GINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel」が、好評を博した昨年に引き続き、今年も9月6日(日)~10月31日(土)まで期間限定で銀座にオープン中だ。

「GINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel」は、ぺんてる株式会社が“表現のための多彩な道具を世界中の人々に届け、表現する文化を支え、表現する未来を切り開く会社になること”を新ビジョンとして掲げ、これを具現化する試みとして昨年6月にスタートした企画で、昨年6月2日から7月27日までの約2か月間で6千名以上が来店し大盛況となった。

「壁」「窓」「床」「柱」「テーブル」、店内の全てがキャンパス! そんな夢のような空間では、子どもだけでなく、大人も一緒になって、クリエイティブな気持ちを刺激されて楽しめる。訪れるだけで右脳が活性化されそうだ。

営業時間は、12時~17時のカフェタイムと、18時~23時半までのバータイムに分かれており、カラフルな5種類のカフェメニューがワンプレートになった「RAKUGAKI CAFEセット」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.