くらし情報『横浜・日本大通のお洒落カフェ・レストランでスペイン王室御用達カバのコラボショップを展開』

2015年10月30日 16:30

横浜・日本大通のお洒落カフェ・レストランでスペイン王室御用達カバのコラボショップを展開

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


スペイン最古のワイナリーであり、スペイン王室御用達メーカーでもあるコドーニュ社が手掛けるスペイン産スパークリングワイン(カバ)「アナ・デ・コドーニュ スリーバーボトル」。そのコラボショップ「ANNA TERRACE(アナ・テラス)」が、横浜・日本大通のカフェ&グリル「Lunchan Avenue(ランチャン・アベニュー)」で2016年10月20日(木)までの約1年間にわたって展開する。

コドーニュ社は、世界で初めてカバを製造したワイナリーで、「アナ・デ・コドーニュ」は、同社が初めてシャルドネ品種を用いて作ったカバを商品化させたアイテム。ラベルには、カバ誕生に由縁のあるコドーニュ家の娘アナ・デ・コドーニュの肖像画が描かれている。

コドーニュ社は、ブランドの魅力を伝えるためにスペイン国内だけでなく、世界各国で「ANNA TERRACE(アナ・テラス)」を展開しており、日本では第一弾として今年6月に代官山で3か月限定 で展開した。また、10月9日(金)~10月18(日)には銀座、有楽町エリアで28店舗のお店がコドーニュ商品を販売する「コドーニュ・フィエスタ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.