くらし情報『「下町ロケット」山崎育三郎、宮本亜門と初タッグ!ドラァグクイーン役に「身体もしっかり鍛えて」』

2015年12月14日 12:45

「下町ロケット」山崎育三郎、宮本亜門と初タッグ!ドラァグクイーン役に「身体もしっかり鍛えて」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


ミュージカル界のプリンスとして不動の地位を誇り、来週最終回を迎えるTBS系「下町ロケット」のキーマン・真野賢作役でもおなじみの山崎育三郎が、世界を舞台に活躍を続ける宮本亜門による演出でアカデミー受賞作『プリシラ』(’94)のミュージカル版に主演。ドラァグクイーン役として、ド派手な女装に身を包むことになった。

主演に山崎さん、演出に宮本さんという夢のタッグが実現し、日本に初上陸するミュージカル「プリシラ」。原作は、3人のドラァグクイーンたちのドタバタ珍道中を描いたオーストラリア映画。『マトリックス』『ホビット』シリーズのヒューゴ・ウィーヴィング、『スター・ウォーズエピソード1/ファントム・メナス』にも出演する英国の名優テレンス・スタンプ、『アイアンマン3』のガイ・ピアースという個性派俳優たちが三者三様のドラァグクィーンを好演し、世界中で大絶賛を浴びた。少ない予算で製作されたにもかかわらず、その奇抜でオリジナリティ溢れる衣裳はアカデミー賞「衣裳デザイン賞」を受賞。日本でも劇中の音楽とともに一大ブームが巻き起こった。

2006年には、待望のミュージカル版が本国オーストラリアにて誕生。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.