くらし情報『中川翔子、初舞台でヒロイン役!「決まった瞬間から緊張している」』

2015年12月22日 12:55

中川翔子、初舞台でヒロイン役!「決まった瞬間から緊張している」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


2014年に日本初演を果たし、好評を得た韓国発の濃密な心理スリラーミュージカル「ブラックメリーポピンズ」の再演がこの度決定!さらに、前回からの続投キャストに加えて、新キャストとしてヒロイン役に中川翔子が出演することが明らかになった。

2012年、韓国ソウルの大学路で誕生し、心理スリラーという新たなジャンルを打ち立てた、ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」。物語の舞台は1920年代のヨーロッパ。著名な心理学者・シュワルツ博士の豪邸で火事が起こり、博士は死亡。助け出された4人の子どもたちと、業火の中子どもたちを命がけで助け出した養育係メリー。彼らの封印された過去が解き明かされ衝撃の真実が明るみになる様を、息もつかせぬストーリ展開と、不安や心の揺らぎを表現するメロディーで描き出し、韓国では“ブラックメリーポピンズシンドローム”を巻き起こした。

そして2014年、日本人スタッフ、キャストにより、日本の観客に合わせる形でブラッシュアップされ日本初演。チケットは完売し「2014年ミュージカル・ベスト10」第9位を獲得するなど各所で高く評価れされ、再演を望む声が上がっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.