くらし情報『永野、コメンテーター志望も事務所の力が弱すぎてベッキー騒動を語れず…?』

2016年1月20日 20:15

永野、コメンテーター志望も事務所の力が弱すぎてベッキー騒動を語れず…?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


『テッド2』のブルーレイ&DVD発売記念イベントが1月20日(水)に開催され、テッドと筧美和子と芸歴21年の孤高の中年芸人として注目を集める永野が登場した。

見た目は愛らしいテディベアだが中身は下品な中年オヤジのテッドが、本作では結婚!さらに離婚の危機を迎え、これを乗り切るために子どもを持つことを画策するが…。

筧さんはもともと、テッドが大好きということで、着ぐるみのテッドとの対面に大喜び。「今日はテッドが好きそうな衣裳を選んで着てきました」と胸元の開いたセクシーな緑のドレスをアピールするが、テッドは大興奮で抱きつく、お尻を触る、そして極めつけに体を密着させて腰をフリフリといういつも通りの下品なリアクションで笑いを誘う。

“中年”つながりでゲストとして来場した永野さんは早速、ブレイクのきっかけとなったおなじみの“ラッセンネタ”をテッドをテーマに披露。「テッドより、普通にくまモンが好き!テッドより、普通にプーさんが好き!」とやって見せテッドの怒りを買った。

さらに永野さんは、筧さんのためのネタも披露。「筧利夫より、普通に筧美和子が好き!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.