くらし情報『元宝塚・舞羽美海、松下奈緒主演作で地上波初連続ドラ!』

2016年3月9日 14:05

元宝塚・舞羽美海、松下奈緒主演作で地上波初連続ドラ!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


主演に松下奈緒、共演に貫地谷しほり、佐藤仁美、八嶋智人らが出演することで話題のドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」。この度、本作に元宝塚雪組主演娘役の舞羽美海が出演することが決定。自身初となる地上波連続ドラマ出演となる。

本作は、松下さん演じる、34歳にしていまだ結婚を意識していない独身の小学校教師・立木早子が、周囲に巻き込まれて結婚に向かって動き始め、時に傷つきながらも運命の人と巡り会うべく奮闘していくストーリー。これまでのフジテレビ22時ドラマ枠“木10”らしい恋愛要素はもちろん、1人の人間として、1人の女性として「結婚とは」「家族とは」そして「人生とは」をつかんでいく、笑って泣けるヒューマンドラマになるようだ。

本作で舞羽さんが演じるのは、貫地谷さん演じるミカの友人でOLの羽村舞。婚願望が強いタイプで、早子、ミカ、梅子(佐藤さん)、千駄木(八嶋さん)でつくった「結婚を目指す会」のメンバーに入り、積極的に結婚に向かって活動していく。主人公の早子にはない奔放さと大胆さを持っており、早子が尊敬を寄せるという役どころだ。

舞羽さんは、原作にはないオリジナルの役を演じることとなるが、「オリジナルの役なのでとにかく楽しみたいと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.