くらし情報『エマ・ストーン、ウディ・アレン監督と再タッグ!『教授のおかしな妄想殺人』公開決定』

2016年3月30日 14:30

エマ・ストーン、ウディ・アレン監督と再タッグ!『教授のおかしな妄想殺人』公開決定

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


名作を次々と発表してきたウディ・アレン監督のもと、<a href="http://www.cinemacafe.net/special/5624/recent/">『her/世界でひとつの彼女』</a>のホアキン・フェニックスと、<a href="http://www.cinemacafe.net/special/6214/recent/">『マジック・イン・ムーンライト』</a>に続いてタッグを組んだエマ・ストーンが出演した最新作『IRRATIONAL MAN』(原題)の邦題が、『教授のおかしな妄想殺人』に決定。6月11日(土)より日本公開されることになった。

夏の日差しがきらめくアメリカ東部の大学に赴任してきた哲学科教授のエイブは、人生の意味を見失い、慢性的に孤独な無気力人間になってしまっていた。ある日、迷惑な悪徳判事のうわさを耳にしたエイブは、自らの手でその判事を殺すという完全犯罪に夢中になっていく。かくして“奇妙な目的”を発見した途端、あら不思議、エイブの毎日は鮮やかに彩られ、身も心も絶好調に一変する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.