くらし情報『“プ女子”榮倉奈々とオカダ・カズチカ&外道が共演!ドラマ「99.9」』

2016年5月15日 10:00

“プ女子”榮倉奈々とオカダ・カズチカ&外道が共演!ドラマ「99.9」

Photo by cinemacafe.net

毎週日曜日、TBSにて放送中の松本潤主演ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」。15日(日)今夜、第5話が放送されるが、今回そのゲストとしていま人気のプロレスラー、オカダ・カズチカと、外道が出演することが明らかになった。

本作は、松本潤演じる超型破りな弁護士役・深山大翔を中心に、香川照之榮倉奈々ら個性的な刑事専門弁護士たちがぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく姿を描く。

第5話では、深山が「三枝(平田満)を暴行した」として逮捕された谷繁千葉雄大)の弁護を依頼され、事件当時のことを聞くために彩乃(榮倉奈々)と共に接見に訪れる。しかしその最中に谷繁は「あいつが殺したんだ」と呟きながら倒れ、意識不明の重体となってしまう。被疑者から話を聞けなくなってしまった深山と彩乃は、目撃者や被害者・三枝から証言を得るも、そこには食い違いが生じ…。一方、不起訴の決裁が増えている検察官の丸川(青木崇高)は、検事正・大友(奥田瑛二)から忠告を受け、さらに“過去の案件”で再審請求を出されている資料に目を通しておくよう指示される。その資料には、ある名前が記載されていて――。

そして今回ゲスト出演しているのは、新日本プロレス所属、“レインメーカー(雨が降るように大金を稼ぐの意)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.