くらし情報『【特別映像】CGナシの“ガチ”アクションを主演俳優が語る『X-ミッション』』

2016年6月25日 18:00

【特別映像】CGナシの“ガチ”アクションを主演俳優が語る『X-ミッション』

Photo by cinemacafe.net

超特大の波に乗るサーフィン、超高速のウイングスーツ・フライング、超絶壁を滑走するスノーボード、超高低差によるフリー・ロッククライミング、超飛躍モトクロス・スタントなど、世界トップクラスのアスリートがノーCGによる生身の“ガチ”アクションに挑んだ『X-ミッション』。このほど、息を飲む未体験映像が繰り広げられる本作のブルーレイ&DVDリリースを記念して、主演を務めたルーク・ブレイシーのインタビュー動画が解禁となった。

若きFBI捜査官ジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー)は、超一流アスリートチームへの潜入捜査を命じられる。エクストリーム・スポーツのカリスマ、ボーディ(エドガー・ラミレス)が率いるこの集団には、重大な疑惑がかけられていた。彼らはその天才的なスポーツ・スキルを駆使し、前代未聞の方法で次々と犯罪に手を染めているというのだ。自らも元アスリートであるユタは、ボーディに度胸と才能を認められ、チームに招き入れられることに見事成功する。だが、命を危険に晒しながら共に行動するうちに、ユタはボーディの究極の信念に心が奪われていくように。果たして、ユタはFBI捜査官として決定的な証拠を掴み、彼らを捕えることができるのか?彼らの真の目的とは何なのか?

監督・撮影を『ワイルド・スピード』の撮影監督エリクソン・コアが務め、キアヌ・リーブス主演の大ヒット作『ハートブルー』を圧倒的スケールで現代に甦らせた本作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.