くらし情報『NETFLIX「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」、「火花」など日米の俳優そろい踏み!』

2016年6月27日 18:04

NETFLIX「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」、「火花」など日米の俳優そろい踏み!

Photo by cinemacafe.net

ネット映像配信サービス大手「NETFLIX」の創業者ら幹部および同社のオリジナルドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」などに出演するキャストが来日。6月27日(月)、日本オリジナルドラマ「火花」の林遣都、波岡一喜らと共に都内で記者会見に臨んだ。

来日したのは創業者でCEOのリード・ヘイスティング、コンテンツ部門を率いるテッド・サランドス、そして「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」に出演するウゾ・アドゥーバとルビー・ローズ、マーベル作品「ルーク・ケイジ」主演のマイク・コルターら。「火花」の林さん、波岡さんに好井まさお(井下好井)、村田秀亮(とろサーモン)、「ゲット・ダウン」の日本アンバサダーを務める「EXILE」のUSA、「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」の大ファンを公言するBENIらも出席した。

華やかなニューヨークライフから刑務所の“塀の中”の暮らしに落ちたヒロインが、個性豊かな囚人たちに狙われつつもサバイブする姿を描く「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」。スーザン“クレイジー・アイズ”を演じるウゾは3度目の来日となるが「アリガトウ、コンニチハ!」とニッコリ。本作の魅力について、個性あふれるキャラクターたちの存在を挙げ「年齢、人種、サイズ、セクシュアリティもいろいろ! 見る人が自分を見つけられるわ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.