くらし情報『野村周平、初アニメ声優作『台風のノルダ』が本編ノーカットで地上波初放送!』

2016年7月7日 13:30

野村周平、初アニメ声優作『台風のノルダ』が本編ノーカットで地上波初放送!

Photo by cinemacafe.net

野村周平がアニメ声優に初挑戦し、昨年6月に期間限定で劇場公開された「スタジオコロリド」作品『台風のノルダc』が、7月7日(木)深夜、フジテレビにて本編ノーカットで地上波初放送されることになった。

本作は、とある離島の中学校の文化祭前日、台風にのってやってきた不思議な少女と2人の少年との一夜の物語。幼いころからずっと続けていた野球をやめたことがきっかけで親友の西条ケンタとケンカした東シュウイチは、突如現れた赤い目をした不思議な少女ノルダと出会う。そのころ、時を同じくして、観測史上最大級の台風が学校を襲おうとしていた――。

「スタジオコロリド」といえば、新進気鋭のクリエイターが集結し、「マクドナルド」や「YKK」、「パズル&ドラゴンズ」といったアニメCM制作などで、アニメファンのみならず一般層からも高い認知度と評価を得ているアニメーションスタジオ。フジテレビとの共同プロジェクト第1作となる劇場アニメーションの本作は、「スタジオジブリ」にて『借りぐらしのアリエッティ』『コクリコ坂から』『風立ちぬ』などにアニメーターとして参加した経歴を持つ新井陽次郎の劇場映画監督デビュー作。新井監督は本作により、「第19回文化庁メディア芸術祭」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.