くらし情報『中村勘九郎、『真田十勇士』屋外イベントに登場 台風10号接近も雨降らず「奇跡ですよ」』

2016年8月29日 19:44

中村勘九郎、『真田十勇士』屋外イベントに登場 台風10号接近も雨降らず「奇跡ですよ」

Photo by cinemacafe.net

アクション時代劇『真田十勇士』のレッドカーペットセレモニーが8月29日(月)、東京・新宿モア四番街で行われ、主演・猿飛佐助役を務める中村勘九郎をはじめ、松坂桃李(霧隠才蔵役)、大島優子(くノ一・火垂役)、堤幸彦監督らが駆けつけた。

台風10号の接近に伴い、都心も朝から不安定な空模様だったが、屋外でのセレモニーが始まった午後5時頃には雨が上がり、薄日が差し込む瞬間も。勘九郎さんは「何なんですか、この天気は(笑)。大雨を覚悟していましたが、まさかのいいお天気ということで、天も我らに味方してくれている。奇跡ですよ!」と雨を寄せ付けない“強運”に晴れ晴れしい笑顔。松坂さんも「本当に奇跡ですね。雨が降ったら、別のスケジュールで…と聞いていたので」と安堵の表情だった。

また、紅一点の大島さんは「ここにいる十勇士の皆さんが本当にカッコいいんですよ!男の生き様が胸に焼き付けられた。女性にも楽しんでもらえるはず」と完成したばかりの本編に興奮しきり。さらに「今日は(男性陣が)スーツ姿ということで、改めてホレボレしています」と瞳を輝かせていた。

口八丁手八丁の佐助が仲間たち=十勇士と協力し、実はヘタレだった武将・真田幸村を“真の名武将”に仕立て上げようと奮闘するアクション時代劇。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.