くらし情報『亜紀はそらを救えるのか…“第2章開幕”「砂の塔」第4話』

2016年11月4日 18:30

亜紀はそらを救えるのか…“第2章開幕”「砂の塔」第4話

Photo by cinemacafe.net

菅野美穂が4年ぶりにドラマ主演。タワーマンションで繰り広げられる主婦たちの人間関係と、それを裏で操る“恐るべき隣人”。そして幼児誘拐事件…TBS系金曜ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」第4話が11月4日(金)今夜放送される。

アリスの棘」の塚原あゆ子池田奈津子の演出、脚本で、人の裏側に潜む悪意と真の家族愛を問う新たなサスペンス作品として話題の本作。

2012年の「結婚しない」以来のドラマ主演となる住人の主婦たちが“虚栄心”を張りあうタワーマンションに引っ越してきてしまった平凡な主婦・高野亜紀を演じる。また菅野さん演じる亜紀が引っ越してきたタワーマンションの住人で、こっそり部屋に配した監視カメラなどで住人たちを監視、“母親失格”な行動を取った亜紀を追い詰めていく佐々木弓子役には松嶋菜々子。そして亜紀の幼馴染で心の支えになるが、それゆえに亜紀が“ボスママ”の恨みを買う原因にもなってしまう生方航平役には「EXILE/三代目 J Soul Brothers」岩田剛典が起用されている。

ドラマはこれまで亜紀と“ボスママ”阿相寛子(横山めぐみ)や橋口梨乃堀内敬子)らタワマン上層階の主婦たちとの人間関係、その彼女らを監視し人間関係をこじれさせていく弓子というタワマン住人たちの物語と、亜紀と幼馴染の生方との“禁断の恋”の始まり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.