くらし情報『市原隼人&斎藤工ら出演! 映画『ブルーハーツが聴こえる』クラウドファンディング開始』

2016年12月7日 20:30

市原隼人&斎藤工ら出演! 映画『ブルーハーツが聴こえる』クラウドファンディング開始

Photo by cinemacafe.net

“ザ・ブルーハーツ30周年企画”として、製作した伝説のバンド「THE BLUE HEARTS」楽曲映画『ブルーハーツが聴こえる』。この度、本作の劇場公開を実現すべく、クラウドファンディングが開始された。

1995年に解散した伝説のバンド「THE BLUE HEARTS」。シンプルかつストレートなメロディーと心に強く響く歌詞は、多くの人々を魅了。そして今回、2015年の“結成30年”を機に、6人の監督たちが思い入れのある彼らの楽曲を自由な解釈で映像化し、オムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』として誕生させた。

本作は、尾野真千子らが出演する『ハンマー(48億のブルース)』を始め、『人にやさしく』、『ラブレター』、『少年の詩』、『ジョウネツノバラ』、『1001のバイオリン』といった6本の映画で構成。それぞれの楽曲ごとに個性があふれる、笑いと涙がつまったストーリーとなっている。尾野さんのほか、キャストには市原隼人加藤雅也斎藤工要潤、優香、永瀬正敏豊川悦司小池栄子ら豪華キャストが出演。監督には、飯塚健(『荒川アンダーザブリッジ』)、下山天(『キカイダ― REBOOT』)、井口昇(『ヌイグルマ―Z』)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.