くらし情報『セレブ集結の一大イベントに初密着!『メットガラ ドレスをまとった美術館』公開決定』

2017年1月11日 12:05

セレブ集結の一大イベントに初密着!『メットガラ ドレスをまとった美術館』公開決定

Photo by cinemacafe.net

ニューヨークのメトロポリタン美術館を舞台に、『プラダを着た悪魔』でメリル・ストリープが演じた“鬼編集長”のモデルとしても知られるアナ・ウィンターが仕掛けるファッション界最大のイベント、「メットガラ」。その裏側に初めて迫ったドキュメンタリー『The First Monday in May』が『メットガラドレスをまとった美術館』として4月15日(土)より公開されることが決まった。

2015年5月2日、NYメトロポリタン美術館。伝説のファッション・イベント「メットガラ」が華やかに幕を開けた。主催は“プラダを着た悪魔”こと、アナ・ウィンター。彼女が招待したのは、ポップスターのリアーナや、ジョージ・クルーニーアン・ハサウェイといったアカデミー賞俳優ら豪華セレブリティたち。彼らは一流メゾンの鮮やかなオートクチュールをまとい、レッドカーペットを闊歩する――。

「メットガラ」はメトロポリタン美術館、METにて開催される、セレブやファッション業界人が一堂に会する一大イベント。本作では、企画展示を担当した革新的キュレーターのアンドリュー・ボルトンと、共同主催するアナ・ウィンターに密着。ゴージャスな一夜を生み出すための8か月を“初めて”カメラで捉え、ドラマチックに映し出す。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.