くらし情報『【ジュエリー・ベスト・ドレッサー賞】中条あやみ&柴咲コウ&石田ゆり子らが輝きを纏う』

2017年1月24日 23:10

【ジュエリー・ベスト・ドレッサー賞】中条あやみ&柴咲コウ&石田ゆり子らが輝きを纏う

Photo by cinemacafe.net

東京ビックサイトで1月23日(月)より開催されている日本最大のジュエリーの展示会「第28回 国際宝飾展 IJT2017」にて、24日(火)、第28回「日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」の表彰式が行われ、受賞者らが華やかなドレスに身を包んで登場し、きらびやかなジュエリーを纏った。

「日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」は、過去1年間を通じて、「最も輝いていた人」、「最もジュエリーが似合う人」、「今後もさらにジュエリーを身に付けて欲しい人」を世代別、男性部門などに分けて表彰する。第28回の世代別では、中条あやみ(10代部門)、西内まりや(20代部門)、柴咲コウ(30代部門)、石田ゆり子(40代部門)、賀来千香子(50代部門)、桃井かおり(60代以上部門)と、第一線で活躍する女優陣が顔をそろえた。

さらに、舞台、映画、テレビと幅広く活躍する三浦春馬(男性部門)、リオデジャネイロオリンピック2016で、われわれを感動の渦に包み込んでくれた卓球銅メダリストの福原愛(特別賞女性)、五輪2連覇の偉業を成し遂げた金メダリストの内村航平(特別賞男性部門)も登壇した。

受賞した面々の中で最年少の中条さんは、緊張した面持ちで、「来月20歳になるんですけど、10代最後の年にこんな素敵な賞をいただけて、本当にうれしいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.