くらし情報『雨上がり決死隊、15年ぶりに『映画クレヨンしんちゃん』でゲスト声優』

2017年2月17日 05:00

雨上がり決死隊、15年ぶりに『映画クレヨンしんちゃん』でゲスト声優

Photo by cinemacafe.net

今年25周年を迎える『映画クレヨンしんちゃん』の最新作『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』。この度、本作のゲスト声優に「雨上がり決死隊」の宮迫博之蛍原徹が決定。2人が本シリーズにゲスト声優として出演するのは、『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』以来15年ぶり2度目となる。

ある日、野原家に宇宙人がやってきた!その名は“シリリ”。シリリの謎のビームにより、ひろしとみさえは25歳若返り子どもの姿に!大人に戻るためには、日本のどこかにいるシリリの父親のもとに行かなければならないという…。子ども野原一家はシリリをしんのすけのオシリに隠し父親を捜しに日本縦断の旅へ出る!しんのすけ――オシリ、封印!!果たして野原一家はもとの姿に戻れるのか――!?

本作は、ある日突然野原家にやってきた宇宙人・シリリの謎のビームで、野原一家が全員子どもになってしまうという奇想天外ムービー。監督・脚本は、シリーズ最高興行収入を記録した『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』を手掛けた橋本昌和が担当し、主題歌には高橋優の「ロードムービー」に決定するなど早くも話題となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.