くらし情報『堤下敦、“さえない理系男子”役で出演!共演・町田啓太の寝癖が「いとおしい」』

2017年3月18日 07:00

堤下敦、“さえない理系男子”役で出演!共演・町田啓太の寝癖が「いとおしい」

Photo by cinemacafe.net

桐谷美玲水川あさみ、ブルゾンちえみが“女子力ゼロの理系女子”を演じる、4月スタートの新ドラマ「人は見た目が100パーセント」。この度、本作の新たなキャストとして「インパルス」の堤下敦がレギュラー出演することが決定。また堤下さんがフジテレビの連続ドラマにレギュラー出演するのは、今回が初めてとなる。

本作は、現代女性のリアルな心情を描いてきた大久保ヒロミの同名コミックが原作。製紙会社に勤務する真面目で見た目はさえない理系女子の研究員、主人公・城之内純は、研究に没頭するあまり「女子力」や「美」に背を向けた人生を歩んできた。仕事の都合から、自分は「女子」ではなく「女子モドキ」なのかもしれないということに気がつき、研究室の同僚女子2人と一緒に3人で流行のメイク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始めていくというストーリー。

真面目で見た目はさえない理系女子の研究員・城之内純役を桐谷さんが演じるほか、同僚女子・前田満子佐藤聖良役に水川さんとブルゾンちえみさん、純が運命的に出会い恋に落ちていくイケメン美容師・榊圭一役を成田凌、さえない理系男子・丸尾拓馬役を「劇団EXILE町田啓太、そのほか足立梨花岡崎紗絵らが参加する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.