くらし情報『SFだからって敬遠しないで!?『パッセンジャー』『ブレードランナー』ほか女子も見逃せない映画続々』

2017年3月20日 08:00

SFだからって敬遠しないで!?『パッセンジャー』『ブレードランナー』ほか女子も見逃せない映画続々

Photo by cinemacafe.net

2017年洋画の主役は、やっぱり大人気のミュージカル?大ヒット中のアニメ?いえいえ、今年は“宇宙版『タイタニック』”と呼ばれる作品や、人気俳優と注目監督が組んだアカデミー賞受賞作、カルト的人気を誇る名作の実写化、そして大ヒットシリーズの最新作まで、実は見逃せないSF映画が目白押し。

女子も見逃せないチェックポイントとともに、オススメ作品を紹介する。

■『パッセンジャー』3月25日公開:『タイタニック』的極限ラブストーリー!

オーロラ(ジェニファー・ローレンス)&ジム(クリス・プラット)/『パッセンジャー』
主演を務めるのは、ジェニファー・ローレンスクリス・プラットという日本でも高い人気を誇る2人。20××年、新たな移住地を目指し、地球を後にした超豪華宇宙船。冬眠装置で120年間眠りながら到着を待つ乗客のうち、エコノミークラスの乗客でエンジニアのジムと、ファーストクラスの乗客で2世作家のオーロラという2人だけが、なぜか90年も早く目覚めてしまう。宇宙船は自動モードで、乗組員たちも眠りについている。

果てしない宇宙にたった2人きりの男女が、恋に落ちることは必然!宇宙服を脱ぐことすらもどかしいキスシーンをはじめ、“お互いしかいない”という状況下での恋愛は激しく燃え上がるも、やはりひと筋縄ではいかない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.