くらし情報『イ・ビョンホンvsカン・ドンウォン、韓国大ヒット作が日本上陸『MASTER/マスター』』

2017年3月30日 18:45

イ・ビョンホンvsカン・ドンウォン、韓国大ヒット作が日本上陸『MASTER/マスター』

Photo by cinemacafe.net

『マグニフィセント・セブン』をはじめハリウッドでも実力を発揮し、日本でも高い人気を誇るイ・ビョンホンが、韓国史上最大規模のネットワークビジネス詐欺の主犯という大悪人役に挑戦する『MASTER/マスター』が、早くも2017年秋に日本上陸することになった。

投資会社のチン会長(イ・ビョンホン)は、その綿密な計画性と天性の口のうまさを駆使し、韓国最大規模のネットワークビジネスで多額の資金を市民から巻き上げる。やがて会社は倒産、チン会長は金と共に海外へ逃亡する。警察の知能犯罪捜査班のキム(カン・ドンウォン)は、優れた知性を武器に彼を逮捕すべくチームを編成。チンの部下だったITの天才パク(キム・ウビン)を仲間に引き入れ、彼の足取りをたどっていく。だが突然、チン会長の死体が外国で発見されたと報道される。容疑者死亡で捜査は終了かと思えたが、これもチンの策略と見たキムは、秘かに捜査を続行。やはりチンは東南アジアで別人を装い、新たな詐欺ビジネスを展開していた。捜査の手をすり抜けるチンと執拗に追い続けるキム、2人の静かで熱い攻防は、どちらの勝利で終わるのか――!

本作は、アジアが誇る大スター、イ・ビョンホンがかつてないネット詐欺事件の主犯を演じたクライムアクション。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.