くらし情報『中野裕太、ラブラブほっこりデート写真到着!『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』』

2017年5月5日 09:00

中野裕太、ラブラブほっこりデート写真到着!『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』

Photo by cinemacafe.net

Facebookで出会った台湾全力女子のリンちゃんと、日本人緩慢男子なモギさんがゴールインするまでをたどるラブストーリー『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』。このほど、ジエン・マンシュー&中野裕太のラブラブデートを収めた場面写真がシネマカフェに到着した。

台湾に住む元気いっぱいの女の子リン(ジエン・マンシュー)は日本のドラマやアニメが大好きで、通っている大学でも日本語を専攻するくらいの立派な“ジャパオタ”。日本を襲った震災の話で世界が揺れているとき、リンのFacebookに、日本人青年から1通のメッセージが届く。彼の名前は「モギ」。モギ(中野裕太)は震災で復興支援に協力的な台湾の国民性や親日感情を知り、興味を抱き、まだ見ぬリンにメッセージを送ったのだった。リンと茂木とのFaebookでのやり取りが始まり、内容はたわいもないことや、日本のこと、お互いの悩みや日々の出来事を伝え合ううちに交流を深めていく。

そして迎えたゴールデンウィーク。台湾で初めて顔を合わせたことで2人の距離はより一層縮まり、その日を境に、たわいもなかったFacebook上でのチャットがリンとモギとのオンラインデートとなった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.