くらし情報『ソノヤ・ミズノ、ダンスと演技への思い語る…ユニクロ スポーツ新CM』

2017年5月14日 16:00

ソノヤ・ミズノ、ダンスと演技への思い語る…ユニクロ スポーツ新CM

Photo by cinemacafe.net

『ラ・ラ・ランド』をはじめ、話題作に次々と出演する注目の女優ソノヤ・ミズノを起用した、2017年春夏の「UNIQLO SPORT(ユニクロ スポーツ)」新CMが放送中だ。

ソノヤさんは、本年度アカデミー賞で最多6部門を受賞した『ラ・ラ・ランド』や、記録的ヒット中の『美女と野獣』など話題作に次々と出演し、次回作も多数待機する、いまハリウッドで最も注目を集める女優の1人。東京生まれ、イギリス育ちの28歳。日本人の父とイギリス人の母を持ち、11歳の時に英国の名門「ロイヤル・バレエ・スクール」に入学、バレエダンサーとして数々の舞台を踏んできた。

その後、20歳のときにモデルとしてのキャリアをスタートさせ、「シャネル(CHANEL)」や「アレキサンダー・マックイーン(ALEXANDER MCQUEEN)」のモデルを務めることで、ファッション業界でも注目される存在に。ほかにも、「ケミカル・ブラザーズ」feat.ベックの「Wide Open」のミュージックビデオでは、バレエダンサーとしての経歴を活かした美しいダンスを披露。アリシア・ヴィキャンデル出演のアカデミー賞受賞作品(視覚効果賞)『エクス・マキナ』(’14)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.