くらし情報『【3時のおやつ】ミニャルディーズ専門店のおつまみにもぴったりの夏の新作ケーク・サレ』

2017年6月29日 15:00

【3時のおやつ】ミニャルディーズ専門店のおつまみにもぴったりの夏の新作ケーク・サレ

Photo by cinemacafe.net

南青山のミニャルディーズ専門店「UN GRAIN(アン グラン)」から、香り立つ風味が南フランスを感じさせる、ひとつまみサイズのパウンドケーキ「ケーク・サレ」(塩味のパウンドケーキ)が6月2日(金)より新発売となった。

“ミニャルディーズ”とはフランス語で、「可愛さ」「上品さ」を意味しており、フレンチでコース料理の締めくくりにいただくひとつまみサイズのお菓子のことを指すが、ミニャルディーズ専門店「UN GRAIN」では、さまざまなシーンでおもてなしの心を表す、シックで小さなお菓子を総称している。ひとつまみサイズのスイーツは、可憐で華やか。小さいながらも、味・見た目ともにスイーツラバーの心をときめかせる完成度の高さが魅力だ。またスタイリッシュなパッケージで手土産にも人気。

今回新発売となる「ケーク・サレ」は、グリーンオリーブとブラックオリーブを使用した「ケーク オリーブ」(400円)や、ハーブとセミドライトマトを使用した「ケーク トマト」(400円)の2種が登場。塩味のパウンドケーキは、おやつとしてだけでなく、お酒のあてにするおつまみにもぴったりで、シャンパンやワインに合わせれば見た目もオシャレなおもてなしの一皿が完成。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.