くらし情報『宇多田ヒカル、新曲MVで全編ダンス!「肉体や体温を感じる音楽になってきた」』

2017年7月28日 14:30

宇多田ヒカル、新曲MVで全編ダンス!「肉体や体温を感じる音楽になってきた」

Photo by cinemacafe.net

日曜劇場「ごめん、愛してる」(TBS系)の主題歌として注目を浴びている宇多田ヒカルの新曲「Forevermore」の配信が、本日7月28日(金)より開始。あわせて公開された同楽曲のミュージックビデオでは、宇多田さん自ら全編、コンテンポラリーダンスを披露している。

EPICレコードジャパンへのレーベル移籍第1弾楽曲の「サントリー天然水」CMソング「大空で抱きしめて」が、配信されるやいなや国内外の配信チャートで上位を席巻し、話題となっている宇多田さん。早くも移籍第2弾楽曲となる「Forevermore」の配信がスタートし、宇多田さん自身によるコンテンポラリーダンスで全編構成されたMVも公開された。

本ビデオは、今年6月にロンドンで撮影されたもの。監督は、ロンドン出身シンガーソングライター・Sampha(サンファ)の「(No One Knows Me) Like The Piano」のMVなどを手掛けてきた新進気鋭のクリエイター、ジェイミー・ジェームス・メディナ(Jamie-James Medina)が担当、全編にわたり宇多田さんによる生命力あふれるコンテンポラリーダンスがフィーチャーされたビデオが制作された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.